ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

894

何かを書き留めるノートがある。 最初に書き始めたのが2018年5月7日とある。 その最初の書き始めから2020年1月15日、まだノートの半分も終わらせていない。 毎日、書いていたら、とっくに2冊目、3冊目になっていることだろう。 しかし、私にマメさは欠落して…

893

朝の7時まで更新祭りでもしよう。 ちゃかちゃかと書けば、そこそこ進むはず。 かつ、文字数も気にせず、短文投稿しまくる。 更新に次ぐ更新で何かが起きる。 実際の日時に追い付いたら、ボツ脚本でも連投しよう。 そうすれば、見た目記事数のボリューム感は…

892

1月13日、高田馬場に行く。 「青山裕己ワンマンライブ」に行くためだ。 朝から出なければならないから、ちょい急ぐ。

891

しんどい。 中々に年が越せない。 自分に変な枷を嵌めている性で全く作業効率が上がっていない。 2020年が始まってもう1週間が経ったのに、このブログは未だに2019年の12月だ。 置き去りにされている。 早く追い付きたいが、先は全然長い。 この記事で12月25…

890

今年の私の運勢を占った。 穂高神社にておみくじを引いて占うのだ。 引く前に「私の為すべきことは何ですか?」と念じながら引こうと考えながら。 おみくじで念じながら引くと、神様がその答えを示してくれる、とは教わったやり方だ。 令和2年の年明けに神さ…

889

11時頃になって眠くなってきた。 目の端に涙が滲む。 少しぼやけた視界は脳がぼやけたからか、涙で滲んだ目で見ているからか、分からない。 欠伸を数分置きにしている。 いっそ寝てしまった方が早い気がする。 いや、しかし、今寝るにはかなり微妙だ。 皮膚…

888

8のゾロ目だ。 目出度い。 8という数字は縁起が良さそうだ。 横に倒せば「∞」、自然数の最大だ。 漢字で書けば「八」、末広がりだ。 八紘一宇に何処までも拡がりそうな数字のイメージが、私は縁起良く感じる。 ネットスラングでは8の数字を連ねると拍手にな…

887

今日と明日でどう過ごすかを考えてみる。 と言っても、大したことはしないだろう。 ちょっと外に出かけることはする。 まずは、銭湯に行こう。 これは絶対に行こう。 午前中に行ってしまおう。 それで、書店に足を伸ばそう。 漫画の新刊をチェックしておこう…

886

今日から2連休である。 夜勤明けであるが、体調良好、気分上々である。 なので、私の内なる獣の力を全開していく。 すわ、まずは記事を実際の日数に追い付く。 今日は1月7日である。 この記事は12月20日である。 残り18記事、がじがじと書いていく。 せっか…

885

そう言えば、まだ挨拶していなかった。 明けましておめでとうございます。 これからも詰まらない記事を延々と書いて参ります。 愚か者ですが、2020年もよろしくお願いします。 2020年1月7日。

884

ふと、「舞台で生きる」を思い出す。 役者は舞台で生きなければならない。 脚本の台詞を朗読するのではなく、その世界で生きている人物の言葉として発しなければならない。 「舞台で生きる」ための脚本とは何であろうか? それは強度だろう。 世界観の強度、…

883

自分の売りについて考えて、誰に売るのかを抜けていた。 つまり、劇団員の需要である。 「こういう劇をやりたい!」という需要があって、劇作家は供給できる訳だ。 また、劇作家から供給する脚本が刺さった場合もあるだろう。 何れにしても、劇団員のやる気…

882

ファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略を元に、私の脚本の売りを考える。 フレッド・クロフォード氏による提唱で、5つの要素「価格」、「サービス」、「アクセス」、「商品」、「経験価値」に焦点を絞り、1つで支配的(5点)、もう1つで差別化(4点)、あと…

881

イチゴ味のバームクーヘンを頬張りながら考える。 外は雪がこんこんと降っている。 私はこれからどうすれば良いのだろうか? 麦茶を一口含み、喉を鳴らして飲む。 着けたばかりのストーブの火を焚く音が部屋を満たす。 私がすべきことは何だろうか? 2個目の…

880(進めども進めども)

進めども進めども進む道は途絶え、這い蹲って這い蹲って永々土は続いているのが朧げに見え、また進みよろよろと進み道を探して、疲れ果て気を失って幾許かの無常を横滑りして、急き立てられるように起き、また進み、進み、進んで行く。 進めども進めども進む…

879

愚痴でも書く。 益にならないから書いても仕方ないかもしれないが愚痴を書く。 端的に言えば、長野市ネオンホールでの脚本が私ではなくなった。 脚本を決めよう、という日に主宰がさっさとプレゼンをした。 私は5本をすでに提出した後なので、様子見である。…

878

正月だというのに今日も仕事だ。 正月休みなどありはしない。 食品工場の定めか、商品を切らせない。 どうして大晦日も正月も休みがないのか? 食品関係には、賞味期限がある。 賞味期限が過ぎれば、廃棄しなければならないだろう。 工場を止めれば、商品も…

877

今年は子年とのこと。 漢字で「子」は「一(はじめ)」と「了(おわり)」を合わさった字だ。 物事が始まり終わる、そうした輪廻の境目だ。 何かが始まれば、何かが終わる訳だ。 先程、Twitterで「Atelier traffic」なるプロジェクトについての呟きがタイム…

876

これで3分の1は過去改変した。 実に良い。 このまま私が怠けた事実を葬り続けよう。 ふははははっはははははっはははははははは!

875

編集オプションに「公開と同時にシェアする」を見付ける。 Twitterのチェックボックスにチェックしてみる。 この記事を投稿した瞬間に、シェアされる訳だ。 しかし、どっちのアカウントに投稿されるかは知らない。 Twitterのアカウントは2つ持っているが、ど…

874

12月2日は休みだ。 つまり、明日は休みだ。 その上、明後日は夜勤だから、実質半日分長い。 これはどうしてくれようか…! 夜勤の時には早く帰りたい病にかかっているから、仕事中にバックレないように大いにはしゃがなければならない。 はしゃいだ反動で早く…

873

新年明けましておめでとうございます。 2020年もよろしくお願いします。 (2020年1月1日、投稿)

872

今さっき、本当に今さっき。 2019年12月31日の23時35分に。 脚本の初校が劇団ぱすてるのグループLINEに上がった。 しげしげと読む。 私が提案した箇所が幾つか採用されていて、嬉しい。 ここから、来年の稽古が始まる訳だ。 頑張ろう。 誰かに頼まれた訳では…

871

この時間に脚本でも書けば良いのかもしれない。 あまりに書かな過ぎて、今はブログにかかりっきりなのが、何となく勿体ない。 1時間あれば、そこそこ書ける気もする。 しかし、今書いている脚本は、中々に長くて大変だ。 起承転結で言えば、まだ起と承の間辺…

870

これからの展望でも考えてゆく。 これからというのは、未来のことだ。 私の未来の展望を考えて、2020年へゆく。 しかし、明日のことさえ碌に見通せない私が未来の展望を考えられるのだろうか? 机上の空論になりそうな気もしなくもない。 だからと言って、何…

869

今週のお題「2020年の抱負」 2019年がもうすぐ終わる。 去年は「2018年がもうすぐ終わる」と書いた気もする。 書いていないかもしれない、1年も前のことだ。 2019年は色々とあり過ぎた。 2019年の前半は2000円企画に奔走した。 5月には私自身のけじめを付け…

868

写真をUPしていこうとして、全然できずに年末を迎えた。 いや、仕方ない。 諦めて、普通の投稿をしていく。 そう、溜まりに溜まった負債、およそ30日分の記事を書く。 いや、仕方ない。 根っからの怠け者は、ちょっとした弾みですぐ怠けてしまう。 ぞらぞら…

867

ここから怒濤の写真掲載をする。 mixiで私個人でやっている「勝手にカウントダウン!」のために撮ったこけしの写真だ。 今年で11年目、1日から毎日カウントダウンしていく。 そのおこぼれを当ブログでもしていく。 前回も12月はそういう感じだったような気が…

866

部屋の中が戦場だ。 見渡す限りの惨状に目を覆い被さるばかりだ。 強引に踏み荒らして、スペースを作る。 あ、これはフラグが立っている? ああ、きっとこれは助からない。 あああ、もう駄目だ、ファッキン! それでも生き残らなければならない。 必要最低限…

865

12月8日、今日の朝に安曇野朝活に参加する。 どうも総括的なことをするようだ。 参加してみて、色々と様子を伺おうかと。 半日くらいで終わるようなので、その後は家でだらだら過ごす。 主に、部屋の片付けと、新しい脚本書きを進めたい。 それと、風呂にも…