ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

正義とは、人としての在り方を問うことだ。

正義を取っ掛かりに考えてみた。 何を以て「正義」とするのか? 前々から「正義」とは何であるのか、気になっていた。 正義があるならば、悪があり、間違いがある。 ならば、これぞ「正義」はあるのではないか? 「私は間違えている」、と頭の片隅に置きなが…

青い部屋の真ん中で、私は祖母の夢を見た。

夢を見た。 亡き祖母が私の夢枕に立った、のだろうか。 炬燵のある4畳一間の部屋に私が居て、襖をそっと開ける。 襖の向こう側は歌舞伎の檜舞台のような景色が広がっていて、舞台端に役者が居る。 私が一度襖を閉めて、またそっと開けると目と鼻の先に先程の…

祖母の十三回忌がある。

2022年2月、祖母の十三回忌がある。 祖母が亡くなって、12年が過ぎた。 12年、祖母が居ない日々が12年も過ぎた。 今年は姉も妹も帰省しない。 このご時世、仕方ない。 母と父と私の3人で法要する。 この12年、私はどれだけのことを覚えていられているだろう…

1467

そろそろ6月になろうとしている。 しかし、まだ去年の分が終わっていない。 2021年が終わらないまま、半年が経ちそうだ。 半年分、約30日の6倍、180記事が書けていない。 書けるのか、いや、書くのだけれど。 6月になったら、ざくざくと進める。 進まない要…

1466

晩春、小雨降る、安曇の地にて、絶賛自分を見つめ直し中だ。 役者としての自分とは何だろうか? 副主宰がプロフィールプロットを画像で送ってくれたので、参考に書いてみた。 私のプロフィールは1987年5月24日生まれ、本年2022年で35歳だ。 卯年、双子座のA…

hの7

ふつふつと新芽が出て、5月の緑が広がっていく。 5月は私の誕生月である。 私が35歳になる月ということだ。 1年で一番自分の歳を意識する月かもしれない。 山は勢いよく伸びる枝葉がエネルギー溢れる若さを感じ、対比された私の老いを実感してしまう。 猫背…

hの6

5月3日、友人とショッピングをしに軽井沢プリンスショッピングプラザに行った。 ゴールデンウィークだから軽井沢まで足を伸ばそうと私が友人に提 案した。 折角なので先月頂いた明るいスカートをチョイスし、午前11時に 松本駅で落ち合った。 ゴールデンウィ…

hの5

Googleの検索窓にカメラのアイコンがある。 今まで特に気にしていなかったが、何となく押してみた。 すると、撮影した画像と同じのをネット検索してくれる機能のようで、撮影画面に切り替わった。 何となく、庭先の梅を撮ってみた。 そしたら、ちゃんと「ウ…

hの4(映画「呪術廻戦0」感想)

4月11日、映画「呪術廻戦0」を鑑賞した。 その感想を書く。 ネタバレ含むので、ご注意を。

hの3

私が書くのに使っているのはテキストエディットだ。 そのテキストエディットで縦書きで印刷する方法を見付けた。 発見したときは「おお!」などと短く歓声を上げた。 元からあった機能だから、 私が使いこなせていなかっただけではある。 慣れている横書きで…

hの2(ミツバチの会議)

Twitterのタイムラインに面白い話しを見付けた。 ツリーで繋がれたその話しを読むと実に面白かった。 そして、これは話し合いに有効活用できるのではないか? と感じた。 面白い話であったので、備忘録を兼ねてメモする。 Twitterでの発信者はShinshinohara…

hの1

現在、10月を書き進めている。 3行で思い付きをガッと書いて記事数を稼ぐ。 お陰で12日分、時間が縮んだ。 しかし、3行でずっと書くのも大変だ。 できるだけ多角多面を意識するとあっという間に枯渇する。 Twitterでの呟きを1日100回呟ける人は頭の回転が早…

【自由と幸福】

去年の5月頃、書いた脚本だ。 色々あって、半分お蔵入りしてしまった。 いや、まだ半分の可能性がある、とは考えるけれど、折角書いたから、公開してしまう。 ネタバレだ!となるのが怖い気もしつつ、これで良しとしてしまう。 でも、一応、続きからにする。…

【My life for me by me】-それから-

my life for me by meのラスト。 さらっと読むと書き直したくなると同時に面白いと感じられる私がいて少し安心する。

【My life for me by me】-坂井家、再び-

その6。 演劇としては、ここが好きだったり。 観客として観たい(このシーンだけ誰かやってくれないかな?)←人任せ。

【My life for me by me】-カフェ-

その5。 ここが私が言いたいことになる。 そのためか、3200文字、熱入ると長くなる。

【My life for me by me】-建物の外-

その4。 もう少し、こう、内容を煮詰めても良かったかも? 親とは何ぞや?

【My life for me by me】-瞳の部屋-

その3。 ここもさくっと。

【My life for me by me】-それから半年後-

半年たってその2となる。 間章というか、ざっくりと。

【My life for me by me】-坂井家→穂積歩のワンルーム-

一人で空回って、書き上げた1時間ものの脚本だ。 これ、一人で勝手にやるつもりでいたんだよな、痛い奴だ。 登場人物は7人、長いから分割します。

【小さな絶望の成れの果て】

以前に「Zoomでやる脚本」のリクエスト?があって、いそいそと書いたものだ。 文字数7900文字超え…時間で言えば、おおよそ20分か。 登場人物は7人と私が書く脚本の中では多め、普通、何人なんだろう? 想定がZoomだが、舞台でも演出次第でできる、はずだ。

【ストーリーテラー・ストーリー】~とあるボロアパート、三度~

その7、ラスト。

【ストーリーテラー・ストーリー】~とある書店~

その6。 こういう体験してみたい(ただの願望)…。

【ストーリーテラー・ストーリー】~とあるボロアパート、再び~

その5。 ここも短い。 戯曲の柱の基本の分量、どのくらい何だろうか…? 同じ分量でなくて良いとは思うけど… (本題に関係ない問答)

【ストーリーテラー・ストーリー】~山奥~

その4。 個人的に好きなシーンというか、気持ちが入ってるところ。

【ストーリーテラー・ストーリー】~多分、夢の世界~

その3。 6500文字ちょい、ここが長い… 削れるかも?

【ストーリーテラー・ストーリー】~1ヶ月後~

その2。 短い、けど、「つづきから」にしておく。

【ストーリーテラー・ストーリー】~とあるボロアパート~

1時間程度の脚本。 人数は4~6人。 柱毎に区切る、その1。

【レンジャー・エール】

地域ヒーロー裏話的な脚本? ひたすらかけ声がやりたかった… 2人芝居、10分ちょっと、の内容でござい。

【呉越同舟地獄録】

コントができたらいいなー、という脚本。 登場人物3人。 おおよそ10分程度。