ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

〇〇を取っ掛かりに考えます。

三者三様の子どもらの行動に、愛おしさが迸る。

この前の地元の納涼祭でのことでも書こう。 より正確には、地元における私の人物像を書くことになるのか? 具体すれば、私がうだうだしている所にきた子どもらの話だ。

NO RAIN,NO LIFE.

今週のお題「雨の日の過ごし方」 今週のお題は「わたしの好きな歌」で、「雨の日の過ごし方」ではない。 「雨の日の過ごし方」のお題が出たのは、2018年6月9日だ。 今週どころか、今年でさえない。 1年以上漬けて香ばしくなった記事を書く。 今更ではあるが…

だらだらと過ごせて、私は満足だ。

時間の空白ができた。 頼まれ事の一応の段落が着き、特段急ぎの用もない。 明日の午後まで、暇である。 折角の自由な時間だ、大いに無駄遣いしよう。 先程までは英気を養った。 気力は十分、無駄にかける情熱は頭一つ抜けている自負がある。 取りを直さず、…

それでも、願わずにはいられない。

2010年に亡くなった祖母の記憶と私の願いについて。

くらべることは変化する「私」をより良い方向に導くための技術だ。

何時からだろうか、日を跨いでも感動しなくなったのは。 今日が昨日に、明日が今日になる瞬間を飽きるくらい経験した今、驚きはない。 しかし、今日4月30日から明日の5月1日は一味違う。 平成から令和に元号が変わるのだ。 日を跨いだ瞬間に元号が変わるのか…

よく晴れたとある春の淀みの話だ。

春を取っ掛かりに考えた。 春と言えば桜、桜と言えば春だ。 春の形容詞の代表格は、今年も清廉と咲いた。 目の端々に桃色の花びらがすっと映る。 桜が咲く前にはフキノトウは芽吹くし、梅も咲く。 我が家の庭には青いスズランやムスカリが咲いている。 それ…

1000記事目を1万文字で綴ってみた。

1000記事目を1万文字で綴ってみた。 本文は下記より。

「天才を殺す凡人」でKPIについて知る。

久々に書籍を読んだ。 タイトルに惹かれたのが買った事由だ。 「天才を殺す凡人」、元々ブログで書かれた内容を本にしたものらしい。 読んでいて、私にとって為になったので、その記事を書く。 続きより本文である。

写真から立ち上るイメージを文章にする、難しさよ!

Twitterのコミュニティでまたまた企画を立ち上げました。 コミュニティ内に3枚の写真をまず載せまして、その3枚の写真に関連させて文章を書く、というものだ。 ブログで書くと写真の混入もあるから、写真ありきで作っても良いかな?と企画名もまんま「写真あ…

流転する、短歌考え、企画した、思いの外に、七難八苦。

Twitterのコミュニティ企画で最長の時間がかかった。 今回は、その企画での文章だ。 企画名は「流転短歌」、名称が中二病っぽくて私は好きだ。 1、575の文章を書く。 2、1を承けて、77の文章を書く。 3、77の文章を承けて、575を書く。 4、2と3を繰り返す。 …

バレンタインに遊びで恋文を全力で書いた(寸評あり)。

青空広がる3月、意気揚々とパソコンの前に座る。 さて、何を書こうか、と下書きをぺろり開く。 下書きのログには、途中で止まってしまった記事の残骸が無数にある。 目的があって書き始めたのは、何かしらの理由で中断すると、そのままになる。 何時かは書こ…

5年後も10年後も謎行動をする未来しか見えない。

久方ぶりにお題を書く。 今回のお題が「私の未来予想図」である。 5年後、10年後の自分の姿を予想する、というものだ。 今からだと、私は36歳と41歳だ。 歳で書くと、初老に入る頃合いだ。 人生80年とするならば、まだ折り返し地点であり、もう半分も生きた…

カタカナを使わないと文章が変になる。

Twitterで企画を立ち上げるのが、しんどい。 しんどいが、楽しい。 内在的に被加虐趣味があるのかもしれない。 今回の企画は、すごく単純だ。 「カタカナ撲滅しよう会」。 主題に沿った文章を書く、それだけ。 ただ、カタカナは使ってはいけない。 アルミ缶…

架空の書籍の読書感想文を書いてみた。

Twitterでのコミュニティでまたまた企画を立ち上げた。 やったのが「架空読書感想文」だ。 まず、「読書会」がある。 事前に指定された書籍を読み、その書籍について感想を言い合う会だ。 「架空読書会」というのがある。 全員が事前に書籍を読んできた前提…

絵から作者の意図を読み取ることに挑戦してみた。

矢継ぎ早にTwitterで企画提案した。 長期に計画を立てるのは下手だが、短期に企画を考えるのは得意だ。 今回、企画したのは、「絵から読み取れ」という企画だ。 ・提示されたテーマで1枚絵を描く。 ・参加者は自分の絵以外から1枚選び、読み取る。 ・読み取…

Twitterで企画提案したら、面白い文章ができた。

Twitterで立ち上げたコミュニティ、名を「ブログで書く」だ。 対象はブログで書いているor書きたい人である。 そして、目的は書くこと自体を楽しむための企画提案や情報交換だ。 記念すべき1回目の企画が無事完了した。 引用可としているので、早速使うこと…

ISD個性心理学で私は本質コアラの表面オオカミだ。

先日、ISD個性心理学なるものの講演会に参加した。 統計学に基づいて、3分類、12分類、60分類と細分化したキャラクターを用いて個性の特性をイメージしたり把握したりするとのことだ。 生年月日を教えれば、私の個性が知れる、と聞いてほいほいと参加した。 …

売れない文章の6つの要素と齟齬がある私のブログについて。

右も左も分からぬままに先々の心配をする。 と言っても、私が心配する先々のことは1つだけ。 明日は書けるだろうか、の一念だけだ。 書けるかどうかはその日のその瞬間まで分からない。 書こう、と思い立ってから文字を打つための運指運動のような無意味な動…

私の2019年上半期の予定が大体決まった。

ストーブの前で首が抜け落ちそうなくらい頭を垂らして座る。 手にはスマートフォン、フリックでメールをしたためる。 あちこちに返事、お願い、日程予定を聞き回っている。 「2000円分の楽しいことを教えて下さい。」の企画を各所で告知している。 その成果…

長野市鶴賀権堂町の古き良き散策(亀の湯編)。

3500文字を越えたので、「続きを読む」ツールを利用する。 本編は下記のボタンから。 長野市の魅力を再発見した気分を書いている。 ご興味のある方は、どうぞ。

私の人生の目的を全うするための7つの信条を構築し、私の人生哲学を構築することを2019年の抱負とする。

今週のお題「2019年の抱負」 ざらっと書いた。 読まなくても、タイトルに全て書いてある。 これより先は、蛇足の文だ。

Googleアドセンスの審査通過に必要なことは、無心になること。

昨日、Googleアカウントのメールを開いた。 幾つかの広告メールの中に11月13日付けのGoogleアドセンスからのメールがあった。 さて、今回も落ちたかな?、と開くと「おめでとうございます」の文字が出てきた。 16回目のGoogleアドセンスの申請で、二次審査を…

私が「普通」になれない絶望に感謝を。

最初に。 この記事は私の心情の吐露である。 私自身が決め付けている、私の本質を考えている。 今日の朝までは気分は上々で、上向きであった。 しかし、今は後ろ向きに全力だ。 故に暗鬱とした言葉ばかりなので、そうした暗鬱な言葉に捕らわれ易い人は回れ右…

リラックスするには、何もしない、何も考えないことから。

今週のお題「リラックス」 午後2時に目を覚ました。 ぬくら身体を起こし、そのままぼけっと座り続ける。 次の動作に移ったのは、5分後だ。 時間ばかりが否応なしに進んでいく。 何もしないでいる時間が何かをする時間を減らしていく。 何もしないでいる時間…

ハロウィンの掛け声は、「Trick or Treat」から「Trick and Treat」にしよう。

今週のお題「ハロウィン」 2018年10月31日は、ハロウィンであった。 今やすっかり恒例行事として定着している。 渋谷の若者の馬鹿騒ぎもこの時期の風物詩になっていて、悲しく感じる。 渋谷の若者が悪目立ちしているが、本来は子どものための行事だ。 日本の…

Googleアドセンスの問題解決のヒントが、役に立たない。

連休2日目の夜、道の駅で明日に備えて寝間着に着替えた。 今日は朝から遊び倒した。 愛媛県松山市の観光行脚を楽しんでいる。 旅路については、帰ってからゆっくり書く。 そう言えば、大阪でのイベント記事も書いてない。 …明日も朝早くから遊ぶのだから、さ…

役に立つ記事を書きたいために、そも「役に立つ」とは考えてみた。

風たちに小突かれた気弱な雲がしくしくと泣いている。 景色の明度はぐっと落ち、落ち着いた空気だ。 益々、秋の冷気は強まり、ホットミルクが美味しく感じる。 さて、この記事でブログ継続期間が636日となる。 365日、毎日欠かさず記事を投稿した証左だ。 73…

身丈にあった不便を許容すれば社会全体が良くなるはずです。 

「弱者」を取っ掛かりに考えていた。 「身体が液体説」を考察した時に、不便について言及した。 ふと、「不便」について見解した記憶がふんわりと思い出した。 今後の「私」の境目の追求に必要かもしれない、と過去の各SNSでの投稿を漁った。 すると、2011年…

身体の境目の発明は、不便さから生まれた。

「身体が液体」とする感覚を前提に考察した「私」の境目に関わるトンデモ記事だ。

人生の100リストをひとっきら書いてみた。

2019年に何かをやろうと考えた。 しかし、何をすれば良いか、グランド・デザインが出てこない。 「私は悩んでいますよ」というポーズを取っているだけだから、出てくる訳がない。 とは言え、何か手がかりは欲しいものだ。 漠然と「やりたいこと」について考…