ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

意味のない数字

1361

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○●●●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○●●●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○●●●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○●●●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○●●●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○…

1360

ちょっとした問題が発生している。 私の登場するシーンに関わる役者が予定している稽古では揃わないのだ。 今は金土に稽古が組まれているが、壊滅的に予定が合わない。 急遽、平日の昼頃にどうにか時間を捻出する方向になった。 1週間に1度、集まれる日を探…

1359

この記事を書いたら寝よう。 何を書くことが思い付かないけれど。 寝る前に、今日これから見るだろう夢のことでも書こうか。 多分、地平線が見えるくらい開けた荒野を貫く一本のアスファルトの道路に居る。 ちょっと歩いていたら、目の前に色とりどりのバル…

1358

私がきっと凡人だ。 少し周りより尖った部分があるだけで、全体で言えば普通の人間だ。 特別な人間に成りたかった、世間一般の「普通」の人間に成りたかった。 2年かけて「友達」と言える関係が築けた。 世間一般の流れにそのまま乗せられている自分がいる。…

1357(「私」の自意識を探して)

「私」の自意識の境目について持論を書いたのは、はていつだったか? 気になって遡ってみた。 下記リンクがその記事だ。 www.negativehoukou.jp www.negativehoukou.jp 2017年9月22日とある。 今が2021年7月22日だ。 3年と10ヶ月前に書いている。 3年と10ヶ…

1356

ある晩、生姜焼きと白米をもそもそと食べた。 そこそこ腹も満たし、お茶をぐいっと飲み干す。 不意に「何か甘いものが食べたいな」と呟いた。 すると、座っていた母が言った。 「冷蔵庫にプリンが2つあるから、2つとも食べて」 何と言うことだろう、プリンが…

1355

この前、2連休だった。 その2連休を寝て過ごした。 寝て、起きて、少し食べて、寝て、起きて、少しだらけて、寝た。 合計で何十時間寝たのだろうか? その所為か分からないが、すこぶる眠くない。 私の身体リズムは夕方から覚醒するタイプなのも合わさって、…

1354

寝起き、顔中汗でびしゃびしゃになる。 顔から吹き出た粒々とした汗は流れ落ちて首を伝い、上着の襟部分を黒く染める。 まずはびしゃびしゃの顔を水で洗い流そうと洗面台へと向かう。 汗をかくとき、身体より顔の方が汗の出がある気がする。 身体も汗をかい…

1353

実は今日は7月20日である。 書いている日が7月20日だ。 この記事は、6月7日、恐ろしく間が空いている。 どうやらとうとう私の生来の怠け癖が本領発揮してきたようだ。 怠惰な悪魔は私と仲良しだ。 このままいくと、更新が途切れてしまう。 と書きつつ、焦り…

1352

今週のお題「寿司」 寿司、寿司ね、いや、好きだけど? 特に、今、書きたい何かがある訳ではないな。 江戸時代はジャンクフードだった、とか強引に話を広げていく? 最近、食べに行ってないな。 今日は休みだし、食べに行こうかね? いや、懐事情が芳しくな…

1351(過去の記事漁り7)

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 「文学」とは何であろうか? 文章を書き殴り、書き散らし、書き投げて。 文章を書くことはできるけれど、「文学」となるとまるで分からない。 試しに当ブログの検索窓で「文学」と打ち込んでみた。 す…

1350

皆さん、今晩は。 覚えている方はだろうか。 私だ、あの私だ。 忘れてしまったなら仕方ない。 路傍の石になりたい私としては、忘れられるのはむしろ本望だ。 さざれ石がその他の石に紛れて見分けが付かなくなるようなものだから、忘れてしまったのなら仕方な…

1349

はてなブログで横の機能を何となしに覗いてみた。 すると、ドローイングがあった。 描けるのか、と押してみると、ドローイング画面が表示された。 物は試し、と描いてみた。 下記はその絵だ。 パソコンのマウスで描くから、なんか下手な気もする。 しかし、…

1348(過去の記事漁り6)

時期は7月2日金曜日だ。 この記事は6月1日、約1ヶ月の遅れである。 遅れてはいるが、現行に追い付けられたら良いな位の認識だ。 さて、過去記事を遡って言及しようか。 3行シリーズと共にパターン化しそうな気もする。 あの手この手で飽きから逃れようとする…

1347

過去記事を読み返してつらつらと書いていたら、意外と数をこなせていた。 考えるネタがあると違うものだ。 振り返れば1000記事以上あるのだ、過去の私がせっせと考えたネタが1000記事ある。 途轍もなく短いのもあれば、1万文字越えの記事もある。 拾い方に工…

1346(過去の記事漁り5)

私の怠け癖が露呈している記事だ。 www.negativehoukou.jp 読み返してみると、私はミソジニー、女性蔑視しているのではなかろうか、と感じた。 「家族」という縛りで洗濯物を押し付けているのだから、そうなのだろう。 働きながら洗濯物を済ましている人も多…

1345(過去の記事漁り4)

今回の過去記事は。 www.negativehoukou.jp 夏から秋へと変わりつつある9月上旬に書いている。 涼しくなるにつれて片付けられる扇風機をお題にホラーを想起して妄想している。 今はこれから熱くなる6月下旬である。 1年振りに再会する扇風機さん、埃まみれに…

1344(過去の記事漁り3)

今回の過去の記事は。 www.negativehoukou.jp バッグ・グロージャーについて書いている。 パンの袋を開封後、開いたパンの袋の口を閉じるために用いるアイテムである、あのバッグ・グロージャーだ。 袋に残ったパンを湿気らせないために袋の口を細く絞ってか…

1343(過去の記事漁り2)

手当たり次第に過去の記事を漁っていく。 下記は「トイレットペーパーの端を三角に折る」問題についてだ。 www.negativehoukou.jp 大便の付いた肛門をトイレットペーパーで拭い、その手で三角に折るのは不潔だ、と主張する人がいた訳だ。 それに対して、「三…

1342(過去の記事漁り1)

ふと、昔の記事を読んでみよう、と思い立つ。 理由は特にない、単なる思い付きだ。 思うままにガッと開いてみる。 www.negativehoukou.jp 2016年9月、即ち、当ブログが産声を上げた月である。 今が2021年6月なので、もう3ヶ月ほどしたら5年となるのか。 月日…

1341

滑舌の練習が正しくできている自信がない。 教えてもらった方法でやってみるが、どうにもこうにもできている気がしない。 これで上達できるのか、今から不安で足下が覚束ない。 割り箸を奥歯で軽く噛んだ状態から、腹式呼吸で喋る。 低くゆっくりと喋ること…

1340

「会話の引き出しを増やすにはどうすればいいのか?」 質問箱は無差別に質問しているのだろう。 よもや私に会話についての質問をしてくるとは、恐れ入る。 皮肉めいて言っても仕方ない。 質問者は存外に悩んでいるかもしれない。 私なりに答えらしいことを言…

1339

劇団の繋がりをどう維持すべきか、そんなことを考える。 放っていたら、あっという間に途切れてしまう。 適切な距離感は分からないが、手放さない努力はしなければならない。 私は定期的に話をする場を設けた方が良い、と考えている。 他のメンバーは気が向…

1338

今週のお題「100万円あったら」 もし、手元に100万円あったらどうするか? 6月21日に見かけたはてなブログの今週のお題だ。 この記事は過去改編中なので、5月22日に投稿される。 今週のお題なのに、1ヶ月前に投稿される。 最早、読まれることを前提にされて…

1337

「あなたの必殺技ってなんですか?」 質問箱に奇妙な質問が届いていた。 はて、私の必殺技とは一体何であろうか? 必殺技、「必ず殺す技」である。 必ず、100%、絶対に、一分の隙もなく。 殺す、命を取る、持ち味をだめにする、活動をできなくする。 技、方…

1336

山々が雲にすっぽりと覆われて、のっぺりとした灰色の空が広がっている。 雨、というには申し訳程度に1粒2粒とぽとぽとと落とすばかりで、傘が差し難い。 梅雨真っただ中、私は今日もインドアタイムだ。 元来インドア人間なので、室内で過ごすのは苦ではない…

1335

多分、しばらくはネケネケしなければならない。 しかしネケネケするのも一苦労だ。 ネケネケする日々を想像すると、ちょっと暗鬱になる。 ここまで放っておいていたのだから当然の報いだろう。 ネケネケしたくなかったら、普段からしっかりすべきなのだ。 ネ…

1334

私は恋を知らない。 恋に落ちたことがないからだ。 誰かのことを四六時中考えて夜も眠れない、などの体験をしていない。 吊り橋効果などを聞けば、大体が勘違いなのではないか?と猜疑心がニョキニョキ出てくる。 須くただの胸の高鳴りは緊張からであり、特…

1333

マスクをするのも大分慣れてきた。 1年前はマスクをしないで外出していた。 何事も慣れなのかもしれない。 マスクしていれば、自分の息の熱を取り込むので、体温が上がり易い。 体温が上がれば、代謝も上がるはずで、風邪予防になるだろう。 などと溜息しな…

1332

1年半後に劇団ぱすてるの公演を打つ。 そう決めて半年前に書き上げた脚本がある。 その脚本を別の脚本に変更する。 ここ半年で状況が変わってきた。 分かっていなかった部分がのそのそと浮き出してきた。 この半年で所属劇団員の気持ちの変化も聞いた。 ふと…